バツイチ男の気まぐれ料理

アクセスカウンタ

zoom RSS 冬の旬・丹波篠山のぼたん鍋

<<   作成日時 : 2011/01/26 15:48   >>

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 1

画像



マコリン宅にて猪を取り寄せての牡丹鍋となりました。
この時期に一度は食べたいボタン鍋です。

冬の厳しい寒さの中、野山を駆け廻り、しっかりと脂肪を蓄えた美味しい丹波篠山の猪を取り寄せです。

猪肉専門店 おゝみや

マコリンの家に来たら柴犬に挨拶です。



画像



外犬の十郎!

久々の登場!

アップでブレてますが!

画像


内犬の小梅ちゃんです。


新年会を兼ねたボタン鍋の集いは子供入れて10人です。


今回のボタン鍋の作り方は

昆布、椎茸で出汁を作り。

大根、人参をその出汁で茹で

画像


ザルに移し、

出汁用として猪の細切れを入れ

それをベースにし

画像


土鍋に移して味噌を投入しスタートです。



その他、ゴボウ、シメジ、ネギ、セリを用意

最初の画像は特選ロースです。

画像


こちらは特選ロースのワンランク下のロースです。

見て分かるように脂の入り方に違いがあります。

画像


最初の方は美味しくないんですね〜

猪の脂がスープに溶け込んで

馴染んでくると美味しいです。

最初はサラッとしてますが、

何回か肉を投入してると

スープにトロミが出てきて美味さ100倍って感じになります。

そんな、スープに投入した大根は美味しいに決まってます。

それにしても、この猪は脂が美味しいです。

食べるのを我慢して煮込むと更に美味しい^^

口の中で噛むと脂が溶けてくのがわかります。


野生の猪の脂はカラダにいいんですよ〜!

美容、健康にどうぞ!


画像


もちろんお酒を呑みながらの宴会でございます。

この土鍋は手のひらサイズで小さめです。

呑みながらつまみにゆっくりと食べ

3時間後にはこんな感じでスープは猪の旨みたっぷり濃縮スープになり

大変美味しゅうございます。


画像


酔っ払いながら

無理やり小梅を抱えながらの

タク、ショウと撮影です。

撮影した方も酔っ払ってるので

ボケてますが、

タクと、ショウにブログアップを約束したので掲載です。


また、来年ボタン鍋したいね!

通販っていいね!小田原にいても丹波の美味しい猪が食べれるなんて!


最後まで読んでくれてありがとうです。

本日も愛の応援ぽちしてくれたら嬉しいです^^

お手数ですがよろしくです。



にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
旨そうなボタン鍋ですね!
肉の色鮮やかさが最高です!
松田の中井に抜ける通り沿いにある肉屋さんでイノシシってノボリがあるけどこんなに旨そうなのかな?
通るたびに気になってます!
馬刺しも!!
神奈川こうG−
2011/01/26 21:41

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

マイリンク集

冬の旬・丹波篠山のぼたん鍋 バツイチ男の気まぐれ料理/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる