バツイチ男の気まぐれ料理

アクセスカウンタ

zoom RSS 雪道登山・金時山からの絶景富士山を見ながら名物きのこ汁@金時娘の茶屋

<<   作成日時 : 2011/01/11 16:25   >>

ナイス ブログ気持玉 34 / トラックバック 0 / コメント 2

画像



天気が良く富士山が自宅から見ても綺麗だな〜と思い、久しぶりに一日休みなので、綺麗な富士山を見たいな〜って思い、、、、絶景富士山を眺望するポイントはいくつかあるけど、あそこからの富士山はスゲ〜よって聞いてるので昨日の成人式の日に行ってきたよ!

画像


これが自宅からの富士山

綺麗だけど しょぼい^^

画像



万葉うどんの近くにある地蔵堂から 
金時山を目指します。

金時山初登頂をここで祈願です。

11時7分スタート!


夕日の滝経由で目指します。

雪がちょっと積もってます。

昨夜、降ったみたいです。

画像


横目に茶畑を

きっと足柄茶なんだろうな〜!

画像


左折してちょっと寄り道

画像


夕日の滝です。

雪の中の撮影って感じで

一眼レフカメラで撮影してる方たちが5人

その中の一人のおっちゃん曰く

「まだ凍ってないね!ちょっとだけ凍り始めたみたい。」

ふ〜ん ここって小学校の子供会のキャンプで来たけど

真夏のガンガン太陽が暑いイメージしかなく凍るんだと思い。

驚きでした。

来月に凍った夕日の滝を見に行こっと!


さて、登頂目指し

先程の道を戻り

するとちょっと躊躇です。


画像



こんな感じに雪道なんです。

シカの服装こそ防寒対策してるので問題ないんです。

しかし、いつもの感じなんです。靴が!

夜のウォーキングしてますが、

本日は、久々に昼ウォーキングしようかな?って感じで金時山目指してるんですけど、

ウォーキングシューズなんです。

これは、どうしようかなっと?

3秒考えましたが レッツ ゴーって感じで進みました。

先に10人程の足跡があるので

助かります。

初金時山なので道も知らないし、ひとり登山なので足跡は道標になり大変心強いです。

先程の夕日の滝の上流に沿って

暫く歩くと分岐点です。


画像



どちらでも金時山に行ける感じです。


画像




何故か・川を渡りたかったので左をチョイス

ここで足跡が3人です。

(このコースって人気がないんだな?)


あ〜そうだ!思い出したよ!

去年、ためしてガッテンでやってたので唄いました。

歌を唄いながらのひとり登山です。

(歌を唄いながらだとあまり疲れないみたいです。)


夕日の滝から道中誰一人会わないので

この道でいいのか?と思いながら足跡を追跡です。




画像



やっと何かあるぞみたいな風景です。

なんかありそうでしょ?

あの先に!


画像



じゃ〜ん  富士山が目の前にあります。

いいね〜!

ここは猪鼻砦跡です。


画像


ここは夕日の滝から来て右が足柄峠方面

左が金時山方面のT字交差点になってます。



画像


足柄峠方面です。この登山道は足跡がいっぱいです。

足柄峠から登る方が多いみたいでそっちの方が楽チンコースみたいです。

画像


そして、目指すは金時山です。

当然 左折です。


ここから700メートなんですが、40分と表示されてます。

700で40だとここからやっぱきついんだな〜!って思い

ちょっとベンチで座ってカントリーマム(ココア味)を食べながら休憩!




画像


さて出発!

階段があり、鳥居をくぐり、


画像



崖を登り(一応階段になってます。)

これって帰りは降りられるのかな?

この靴だと滑りまくりそうです。

そんな心配をしながら、、


あと、どんぐらい登んだよ〜と呟きながら、、、

やっとあと10分表示が!

そんな時にやっと 人と遭遇です。

金時山から親子3人が下山です。

おぉ〜スゲー靴がスゲ〜

ガシャン ガシャンと音です。

スパイクみたいなのが

これてアイゼンじゃん!

これなら、滑らなくていいな〜と思いながら

挨拶して


やっと 登頂です。


画像



海抜1213メートルの天下の秀峰です。

金太郎伝説発祥の山の金時山!

箱根の外輪山では最も高いけど、

カルデラの陥没時に形成された山ではなく、

古箱根火山の寄生火山でみたいです。

詳しくは

金時山



富士山の眺め最高です。

左には駿河湾、

そして箱根方面

芦ノ湖も望めます。

最高に気持ちがいいです。20人ほど登山客が山頂にいます。

2010年1月13時59分に金時山初登頂です。

画像


箱根方面です。

カルデラ湖の芦ノ湖も見えます。

思ったより近いです。

歩いて二時間ぐらいかな?




そしてもう一つの目的です。


金時娘の茶屋です。

金時娘も有名です。


天皇陛下、読売巨人軍の長嶋監督など、有名人が多く訪れてます。

また、テレビにて数多く放映され有名処!


画像



ここの名物きのこ汁です。

きのこ汁^^

美味しい^^


これもためしてガッテンでやってましたが、

登山には暖かい味噌汁が癒してくれるみたいです。

うん、うん、美味しいのも頷けます。


きのこ汁のあとは

登山者名簿に記帳してね!と

おっちゃんが言うので記帳です。

第一回目の記帳!

隣のおばちゃんはなんと本日で1190回目の記帳!

上には上がいて2000回以上お方もいます。

自分は最低でもあと3回は登ります。

箱根の乙女峠からと

足柄万葉公園からと

小山方面の御殿場線足柄駅からの

登頂をしてみたいです。

理想としては足柄駅から出発して

箱根方面に下山し温泉に入って

小田原に降り 美味しいお酒で乾杯ってのが理想です。

今度 オフ会でどう?


さて、ここで太陽が沈むのを見たいですが、

降りなきゃいけないので14時15分に下山です。


でも、先程の崖を降りるのはこの靴では無理なので

ヒミツ兵器登場です。


画像



じゃ〜ん 縄アイゼンです。

お茶屋で200円で売ってました。

シカみたいなヘナチョコ靴で来る人の為にちゃんとあるんですね〜!

おっちゃんがしっかり巻いてくれます。

そのお陰で崖を無事降り


猪鼻砦跡を右折しないで直進し


画像


途中右折して夕日の滝コースに入り

行きの分岐(金時山、足柄峠金時山)に戻り

無事に

地蔵堂に戻ったので

無事下山した事を地蔵堂で報告し帰宅です。


はい富士山絶景ポイント金時山のレポでした。


本日のコース

地蔵堂(11時7分)〜夕日の滝〜金時山〜地蔵堂(16時00分)

約5時間コースでした。

雪道だったので通常より遅いかな?


最後まで読んでくれてありがとうです。

本日も愛の応援ぽちしてくれたら嬉しいです^^

お手数ですがよろしくです。



にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 34
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
シカさん
あけましておめでとうございます!
正月から大作の金時山登山記、楽しく拝見しました。

今年もよろしくお願いします。
@しんえい
2011/01/12 08:54
素晴らしい風景に出合えて苦労して上った甲斐がありましたね。
金時娘には会えましたか?
縄アイゼン、いいアイディアですね。
今度から雪の日は鞄に縄を忍ばせておくことにします。
雪道はただでさえ歩きにくいから、下りは足に力が入って大変だったでしょう?
私だったら筋肉痛に1週間ぐらい苦しみそう。
タヌ子
URL
2011/01/12 10:47

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

マイリンク集

雪道登山・金時山からの絶景富士山を見ながら名物きのこ汁@金時娘の茶屋 バツイチ男の気まぐれ料理/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる