美味しいバーニャ・カウダの仕上げ方

画像


バーニャ・カウダってどうやって作るの?って言われたけど、分量を量ってないので今回量って作ってみました。仕上げに生クリームを入れる作り方です。

にんにく 縦半切りしてにんにくの芽を取り除いたの 50g
オリーブオイル 50cc
アンチョビフィレ 25g
水 適宜
牛乳 適宜

鍋にニンニクと水を入れ茹でます。

弱火でコトコト5分ぐらいしたら茹でこぼし

次は牛乳でコトコト10分ぐらい茹でます。

(通常は牛乳で何回か茹でて臭みを取り除きますが牛乳がもったいないので、一回目は水でやってます。)

フライパンに粗みじん切りしたアンチョビとオイルを入れ

一度沸かし火を止めます。

この時、アンチョビを焦さないでね~!

ミキサーなどでにんにくとアンチョビオイルを入れ

滑らかになるまでガ~~っと回します。

これで、ソースは完成ですが、

今回は生クリームを入れたのを教えてって事なので

ここから生クリームを入れます。

一人前を作ります。

先程のソースを 大さじ3

生クリーム 大さじ1

三対一の割合で混ぜます。

これがシカにとっての黄金比率、


画像


フライパンにソース入れ


画像


生クリームを入れます。

弱火にてスプーンの腹の底で円を描くように混ぜ


画像


オイルと生クリームを乳化させてつなぎます。

滑らかなバーニャソースの完成です。

ある程度 冷蔵庫で保存が効くので

(ある程度って?どんぐらいって言われても分かりませんが、、、)

生クリームを入れない状態で冷蔵保存し

食べる時に生クリームを入れて仕上げてください!

美味しいバーニャカウダのレシピでした。

最後まで読んでくれてありがとうです。

本日も愛の応援ぽちしてくれたら嬉しいです^^

お手数ですがよろしくです。



にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 24

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2011年02月28日 09:18
先日美味しいアンチョビを買ったので、冷蔵庫で長期間お休み状態だった古い物を使い切ろうと思っていたところなのでタイムリーでした。
ニンニクも大量購入したばかりだし!
お皿に並んでる赤と黒のお野菜が気になります。
yui
2012年11月23日 16:20
いろいろこのソースの作り方のページを見ましたが、この作り方は、なぜそれをするかも書いてあるので、
一番わかりやすくて、とってもなるほど!です。
ここへたどり着けてよかった!

この記事へのトラックバック